いい女は漏れなく寛容な女性である

 

Ren

最近イライラしていませんか?

人間生きているとイライラすることは必ずあります。

好きな相手にイライラすることもあるでしょう。

最近彼に対してよくイライラするな、、なんて方は必見です。

 

 

題名にもある通り、いい女は漏れなく寛容です。
彼に対してイライラしない女性なんです。

でも、この寛容さ、というのは間違って捉えてしまうと自分が苦しい思いをします。

 

女性の寛容さは魅力

まず、寛容さについてお話しする前に、
何もかも許さなければいけない、ということではないことを知っておいて欲しいです。

寛容にならなければ、、なんて無理やり自分を傷つけていたらもちませんからね。

その上で、寛容さのある女性は魅力的です。

理由は単純明快で、

男にとって寛容な女性は居心地が良いからです。

そしてまともな男性ならその寛容さの重要さに気づいています。
どんな男でも、女性に甘えたい瞬間はあります。
亭主関白だろうがなんだろうが、甘えたい時はあるものです。

そんなときに寛容な女性な一面が見えると、どんどん虜になっていくんですね。

 

例えば、

  • デートの待ち合わせに寝坊してしまった
  • デートで道に迷ってしまった

など、彼が何か失敗してしまったとき。

そんなときにふてくされるのか、寛容でいられるのかは天と地の差なわけです。

これって全然難しくないし、読んでみると結構普通のことと思いますよね。

そうなんです。

それだけで男は安心するんです。

特に失敗すること自体を必要以上に恐れている男性は多いです。
プライドもありますからね。

ただでさえ失敗したらショックなのに、
そこで一緒にいる女性からさらに攻撃されるようなことがあれば相当なダメージになります。
そして、居心地の悪さを覚えるでしょう。

ですから、寛容さは女性が男を操るためにも是非手に入れてほしいのです。

 

寛容さがないのは余裕がないから

最近つくづく思うのは、世の中全体で、寛容さが欠如していることが多いということです。
人を非難する人たちがとにかくめちゃくちゃ多い。

僕はその度に、

みんな余裕ないだな、、

なんて思っています。

そう、寛容さがない人は、余裕がない人です。

ですから、今余裕がない、なんて人は、
なぜ余裕がないのかをある程度特定して欲しいんですよね。
余裕がない人は、なんとなく余裕がなくて、
理由もあいまいだからさらにもやもやしてイライラするんです。

なんとなく余裕がないことほど不快なことはないですよね。

理想の状態と、現状を比べてみて、足りないものは何か。

そしてその足りないものはどうすれば手に入れられるのか。

考えてみましょう。

  • お金なのか
  • 恋愛なのか
  • 職場の人間関係なのか

 

それが明確になるだけでもだいぶ心は落ち着くものです。

 

寛容さを身につけるには

自分自身について考えてから、次は寛容さ、について知る必要があります。
素敵な寛容さですが、どうすれば身につけられるのでしょうか。

そのためにはまず考え方を整理する必要があります。

重要なのは、許さない、という感情がどれだけ自分に得になるのか、を考えみてほしいのです。
考えれば考えるほど、得にはならないという結論になるのではないのでしょうか。

もちろんその時の感情は起こりえます。
怒ることで気分が晴れることもあります。
しかし、それは間違いなく一瞬です。

そのあとの人間関係の悪さを考えるとマイナスになることの方が大きいでしょう。

でね、まぁ常に気をつける必要もないんですが、
感情的に怒ってしまって、無意味に人との関係を悪くする必要はないよ、ってことなんですね。

正直これは自分に言い聞かせている部分もあります。あれ

偉そうなこと言ってますが、こんな内容の記事を書くときは、自分のことを見つめ直す良い機会でもあるな、なんて考えて書いているのが正直なところです。

 

これは女性向けのブログですが、生き方に関しては共通しますからね。

脱線しました。
話を戻します。

 

彼が何か失敗をしたときに、ついついイラっとすると、もちろんもれなく彼の態度も悪くなります。

彼、失敗する→彼にイライラする→彼に伝わる→彼がイライライする→一日台無し

と言うお決まり最強パターンができ上がります。

そうなることは分かっていても、感情に身を任せるとこうなります。

よくなります。よく見ます。毎日見ます。

感情を抑えるのはなかなか難しいことですよね。

だから、冷静な今、しっかり学んでおく必要があるんですね。

特にデートの時なんかはそうです。

どうしても寛容になれないときは、彼と話さないほうが良いのですが、デートの時はだんまりするとさらに悪化しますから、今冷静に考えておきましょう。

なんでも許してしまうと男はつけ上がります

寛容さは重要ですが、なんでも許してしまうような女性はナメられます。

男が一度ナメるとつけ上がるので気をつけなければいけません。

そう、寛容さを意識するばかり、なんでも許してしまうようになってはだめです。

というか、意外とこの、なんでも許してしまう女性が意外と多いです。

これを寛容と言ってはいけないんですね。

 

だめなことはだめ、して欲しくないことはして欲しくない、とはっきり伝えられなければいけません。

男は言葉にしないと想定以上に理解してません。

ここで矛盾してる、と感じた人はちょっと危険です。

言ってしまえば、寛容さは、彼の失敗に追い打ちをかけない、くらいで良いのです

彼の甘えを全部受け入れる必要はありません。

むしろ、受け入れてはいけません。

それをしてしまうと男はつけ上がり、都合の良い女になってしまいます。

これではこっちが苦しくなるだけですからね。

 

彼が失敗した、とかではなく、彼の甘えでとった行動に対して違和感があるのなら、それははっきりと伝えてあげるべきなのです。

その上で、彼の失敗には寛容になれれば、男はあなたを本当に大切な人として認識し始めます。

 

おわりに

男からいい女と思わせるのは難しくありません。

一度そう思わせたら、あれま男なんて簡単に操れますよ。

男の失敗を受け入れられる良い女になってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です