【重要】遊び人の彼を好きになることは「悪」か。恋愛設計をしよう【厳しめ】

 

 

Ren

Renです。

今回は遊び人の男についてお話ししたいと思います。
遊び人とは関わらない方が良いのかどうか。

お話ししていきますね。今回は恋愛をする上で大前提になるお話しです。

 

 

モテる男は自ずと遊び人になります

こんな男には近寄ってはいけません。

そんな記事を見たことはあるでしょうか。

おそらくあるでしょうね。うん、あると思います。
でね、モテる男は、なぜモテるのか。

それは、人間関係構築力が高いからです。
うまいんですよ。人の扱い方が。

単純に顔が良いだけだと、長い目でみるとモテない人が結構多い。
見た目は良いけど、付き合えば付き合うほど好きじゃなくなった、なんてことも女性は経験があるのではないでしょうか。

要は、モテる男はコミュニケーションを取るのがうまいし、一緒にいて楽しいんです。だからモテるんです。
一緒にいる時間が特別に感じられます。

男は全員モテたい願望があります。

女性からモテることで男は自己肯定感が高まりますし、男という生き物はモテてなんぼ、なんです。

ですから、好きになる男性がいつもモテ男くんだ、というのもある意味仕方がないんですよね。
魅力があるから好きになるんですから。

男はモテたら全員遊び人になりえますよ。

男性向けの恋愛ブログなんかを読んでみてください。
そのほとんどが、「多くの」女性からモテるための情報です。

ここからも、女性と男性の違いが垣間見れますよね。

モテる男を好きになったのなら、それそれ相応の覚悟は必要になってきます。

女性が我慢しろ、ということではないですよ。

ある程度モテる男を相手にするのであれば、それなりのやり方を学んでおく必要がある訳です。

 

モテる人を好きになることは悪ではありません。
何が悪かというと、モテる男の攻略を知らずに恋愛をすることが悪だと、僕は思います。

 

自分の人生設計に彼が合っているかどうか、彼がそこまで価値があるか、これが恋愛をする大前提です

好きな彼を落とす前に考えなければいけない重要なことがあります。

  1. 自分の人生設計に彼が当てはまるか
  2. 時間を費やすほど本当に彼に価値があるのか

 

この二つを時間をかけてでもじっくりしっかり考えることです。

恋は盲目です。

好きな人がいたらとにかく一緒になりたいって思いますよね。
気持ちはよくわかるし、恋ってそういうものですが、
結果的に、

乙女
こんなはずじゃなかったのに、、!!!!

 

となるのが最も問題なのです。

もちろん思う通りにはなかなかいかない人生ですが、冷静に考えておかなければ質の悪い恋愛になってしまいます。

でね、まず一つ目、自分の人生設計に彼は当てはまるか。です。
自分がなんのために恋愛をするのか考えなければいけません。

「なんのため」なんていうと難しく聞こえてしまいますが、具体的にいうともっと簡単です。

彼とどうありたいのか。ですね。
「恋愛をすること自体」を楽しんではいけません。

よくあるのが、

彼は好きだけど、絶対に3年後には結婚したい。でも彼は結婚する気がない。
と言うもの。

もちろん彼が結婚する気がないから諦めろということではないのですが、
お互いの恋愛に相違があると、あとあと大変になりますからね。

そしてここで、二つ目の重要科目です。これが一番重要です。

自分の時間を費やすほど彼に価値があるのか。

です。これが一番問題です。

要はね、恋愛って自己責任なんですよ。
僕が責任逃れをしている訳ではないですからね。


世の中にはいろんな男がいるし、いろんな人間性の人がいます。

乙女
あんなクズ男に時間を取られて、、訴えてやる!!!

なんて気持ちはよくわかりますが、それも自己責任。
恋愛って麻薬と似ていてね、判断が鈍りますから。

だからこそ、しっかり考えてください。
彼は自分の大切な時間を費やすほど価値があるのか。

例えば好きな彼との恋愛が終わってしまった時。

乙女
時間をかえせ!!!

ってなったらアウトです。

もちろん相手の彼にも問題はあるでしょう。でも、嫌な言い方をしてしまいますが、自分の恋愛が下手だったからそうなるわけです。

だから、今好きな彼がモテている場合。女好きの場合。
その彼を時間を費やしてまで手にしたい本当の相手ですか。

自分の理想の恋愛と彼を、しっかり天秤にかけてください。
そしてその価値があると判断できるのなら、彼との恋愛に夢中になりましょう。

いくら 僕が恋愛のやり方を教えてたとしても、その土台ができていないと何もうまくは進みません。
もちろん、その土台づくりのお手伝いも僕のお仕事ですので、一緒に考えていきたいところです。

 

つまり、遊び人であろうと遊び人でなかろうと関係ありません

土台が作れたところで、本題に戻ります。

結論、遊び人の男を好きなるのは決して悪でありません。
しかし、彼が遊び人だから好きになるかどうか悩む、というならやめた方が良いです。
まだ悩んでいるのなら、上記の土台づくりに戻ってください。

不安定なまま質の悪い後悔が残ってしまうと、時間も勿体無いですよね。
しかも彼のことが憎くもなり、表情の冴えない日々が残ります。

ついつい男のせいにしがちですが(もちろん男も悪い場合はありますが)、恋愛は自分の責任だと思った方が良いです。
でなければ同じことを繰り返してしまいますからね。

相手が遊び人だろうが遊び人でなかろうが、恋愛のやり方は確かにあるのです。
というか、僕に相談に来てくれる女性のほとんどの相手が、モテ男くんで遊び人です。笑

悩む理由はみんな同じですね。

僕自身相当なモテ男くんですが(黙れ)、男の考えることって本当似ていますよ。
ですから、僕もこうやって記事を書いていて、耳が痛いことも多々あります。(おい)

だからね、僕を上手く利用して欲しいんです。
話を聞けば、面白いくらいに傾向も分かります。

それを知れるだけでも女性の恋愛はグッと上手くなりますからね。

はいここね

 

 

おわりに

今回は少し厳しめのお話になりましたが、恋愛をする上でに重要な土台となる内容です。

恋は盲目になります。

冷静に、彼が本当に自分にとって価値のある人間か、この機会にしっかり考えてみてください。
1人で悩んで苦しければ、他人に逃げましょう。

是非相談してみてください。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です